2011年07月12日

リトルノイズ美容講座 [1]

●アルブチン●
コケモモ、ウワウルシ、西洋ナシの葉や皮に含まれており、メラニンの合成を抑える作用がある。チロシナーぜの働きにより、チロシンという物質を原料としてメラニンが作られるのは、チロシナーぜが酸化をうながすためである。アルブチンはこのチロシナーぜの働きを抑制することによりメラニン生成を抑える。
posted by シェービング大好き at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記